オープン祝いに贈る花の選び方

MENU

オープン花の選び方

お店のオープン祝いを贈るということになると多くの人が選択することになるのが花ではないでしょうか。

 

オープン花

 

会社絡みの開店祝いとして贈る場合も個人的に親しい人に贈る場合も、一番無難で喜ばれるのがフラワーギフトになります。
ただ、いくら花が贈るのに適しているとはいっても、ある程度のことは気にして贈らないといけません。

 

一番頭に入れておかないといけないのは、開店するお店がどんな店でどんな広さでどんな雰囲気なのかということです。

 

これに合わせて贈るべき花やフラワーギフトの対応を選択しなくてはいけないのです。

 

こじんまりとしたお店にやたらと大きな花を贈ると邪魔かも知れませんし、大きなお店なら小さな花束は不似合いのような気もします。
派手な雰囲気のお店にはそれに即した花を、落ち着いた雰囲気の店には見た目にシックな花を選ぶほうが良いかもしれないわけです。

 

オープン祝いの花

オープン祝いに派手な花を贈るということなら、スタンドフラワーが最適です。

 

見た目に豪華ですが、普通の花屋に注文すると費用がかさみます。
全国平均では最低15000円がスタンドフラワーの相場となっています。

 

その価格を1万円で受け付けているのがプレミアガーデンです。
値段は安くても仕上がりは値段以上に豪華にしていますので高い評価を頂いています。

 

オープン祝いのスタンドフラワー

 

贈り物をしたいけど相手に気を遣わせたくない、気持ちだけ贈りたいというときはリーズナブルな花束でも良いでしょう。

 

オープン祝いの花束

 

フラワーアレンジメントも器が付いているので、そのまま飾れて喜ばれます。
サイズ的にも置き場所を選ばないのがアレンジメントの良さです。

 

オープン祝いのアレンジフラワー

 

また、大きな花にしたくないけどそれなりに立派なフラワーギフトを選びたいときは胡蝶蘭を贈るのがおすすめです。
長持ちするし育て方も簡単で人気があります。
通常価格が15000〜2万円程度の胡蝶蘭が1万円から注文できます。

 

オープン祝いの胡蝶蘭

 

近年、人気が高いのは観葉植物です。
花よりも長持ちをしますのでインパクトは高いと言えるかもしれません。

 

どんな花を送るか迷ったときはスタンドフラワーがおすすめですが、値段や画像で選びたいときはホームページを御覧ください。
数百種類の画像の中からお好みのフラワーギフトをお選びいただけます。

 

プレミアガーデンの祝い花を是非一度ご覧ください。

 

>>スタンド花から見る