ミュージカルへのお祝いスタンド花

MENU

ミュージカルなどの舞台公演に贈るスタンド花

お祝いのスタンド花をミュージカルの公演開催日に合わせて贈るときのポイントを紹介します。
まず、花を届けるタイミングですが、初日の午前中に届くようにするのが基本です。

 

これは主催者の方が、届いた花を並べ替えたりするのに時間がかかるためです。

 

ミュージカルのスタンド花

 

花が並ぶの順番は、スポンサーやテレビ局、制作会社、大物俳優さんなどから送られた花をメインな場所に置きます。
その後に、主演の方、それに続く配役という順番で届いた花を順次並べます。
ファンからの祝い花は脇の方に並べられることが多くなります。

 

スタンド花の見た目(大きさや値段、ゴージャスさ)は順番には基本的に関係しません。
どんなに高い金額で注文した花であっても、送り主の名前で置き場所が決まります。

 

尚、ミュージカルが行われる会場によっては、祝花の受取を辞退されている場合がありますので、ご注文前に主催者にご確認下さい。

 

お祝いのスタンド花を注文する場合は、お届け日の3日前まで、花の種類、デザインなどのご希望がある場合は、より早めに余裕を持ってご注文されるのがおすすめです。

 

ミュージカル公演終了後のスタンド花の回収は、お届け時に主催者様に確認し、ご指示頂いた日程で撤収しています。

 

公演期間が長い場合の花の手入れについて

ミュージカルや舞台の開催(公演)期間が1週間以上の場合は、公演最終日まで花がきれいな状態であることはほとんどありません。
季節や施設の環境にもよりますが、おおよそ3日後くらいに花の状態が変わってきます。

 

およそ5日程度で萎れ、痛みが出てくるスタンド花

ミュージカルの萎れたスタンド花

 

また、スタンド花は切り花なので、水がなくなれば萎れてしまいます。
スタンド花を届ける花屋は、納品した後のメンテナンス(届いた花に水やり)などのお手入れはしておりません。
花をより長持ちさせ、きれいな外見を保つには、水やりや枯れた花を間引くなどが必要となります。

 

ご依頼主の方がミュージカルを観劇される場合は、ご自分が送られたスタンド花へ水やりされることをおすすめします。

 

簡単な水やりのポイント

市販のペットボトル位のサイズで十分ですので是非行なって頂ければと思います。
水やりの頻度としては、環境にもよりますが、毎日又は1日おきが望ましい間隔です。

 

水やりの方法に関しまして、大まかにご説明しますので参考にして頂ければと思います。

 

【水やりにつきまして】

時期によってはホールは空調によって温度管理されている場合もあります。
夏は冷房、冬は暖房になります。これにより、冬に暖房が入った室内のほうが花が持たないという逆の現象が起こります。
暑い夏場よりも冬のほうが花の鑑賞期間が短くなるとお考え下さい。

 

この空調の違いによっても、水の減り具合が異なります。
暖房がきいた室内の場合は、1日1回の給水、冷房がきいた室内では2日に1回の給水をすると良いかと思われます。