指定した花でスタンド花は作れるの?

MENU

●●の花でスタンド花は作れますか?

お客様からのお問合せの中で「●●の花でスタンド花を作れますか?」というものがあります。
花を指定した仕上がりで届けたいというご希望です。

 

スタンドフラワーの花指定

 

多くの場合は、お届け先様の好きな花を使ってというご要望なのですが、花によってはスタンド花に使えないものもあります。

 

使えない花というのは、時期的に出回っていない種類であったり、花の特徴(茎の長さ等)によって使用できない種類などになります。
スタンド花に使用できない花の種類の中から、お問合せが特に多い花を幾つか紹介します。

 

スタンド花に使用できない花

ひまわり

例えば、「ひまわり」は夏の代表的な花として、とても人気のある種類ですが、出回る時期は夏がメインになります。
ひまわりは夏以外の季節にご要望されてもご用意が難しい花となります。

 

現在は生産地の生育環境が良くなっているため、夏以外の季節でも出荷されるので入荷が出来る場合もあります。
ですが、時期がずれると花のサイズが一回り二回り小さい状態での入荷となります。

 

すずらん(スズラン)

可憐な「すずらん」も人気がある花ですが、この花は長さが約20センチ前後と短く、そして柔らかいため、スタンド花に使用できない花となります。
通常、スタンド花には長さ60センチ以上の花や葉が使われます。

 

ハイビスカス

明るく華やかな「ハイビスカス」も女性に人気の花ですが、こちらの花は鉢花での鑑賞に限定されます。
鉢花というのは、根が付いていて土に植えてある状態のものを指します。
「根から切り取って使えないの?」との疑問を持たれる方もいますが、鉢花の多くは切ってしまうとすぐに萎れてしまう場合があるため、スタンド花にはおすすめできません。

 

花言葉や誕生花で選んだ花の場合

気に入った花言葉やお誕生日の花(誕生花)をご希望される方もおられますが、花の種類によっては使用できないものが多くあります。

 

スタンド花の花材指定

 

野草に近い種類のものや、茎の短さや強度がないもの、時期的に入荷が困難な花をご希望されても、スタンド花に使用するのは難しくなります。

 

少し入っていれば大丈夫というご要望を頂きますが、そのお花を数本入れるために、100本以上仕入れなければいけない場合もあります。
そのため割高になり、他のお花が入らずに、ボリューム感がなくなってしまったり、花と色のバランスが崩れてしまったりすることもあります。

 

どうしてもという場合は、お見積りにてご対応する形になります。

 

お届け先の方が好きな花、お気に入りの花などでスタンド花をご希望の場合は、時期や花の性質をご確認の上でご注文下さい。

 

尚、お急ぎの場合は基本的に種類おまかせとなっております。
お届け日まで時間がないときは、お届け日を優先した「仕上がりおまかせスタンド花」にてお作りしております。