業種に合わせたスタンド花

MENU

お祝い花を贈るときは業種によって選ぶことが大切です

業種別のスタンド花

多くのお店や事務所の開店祝いに多く使われているスタンド花は、贈る店の業種やイメージに相応しいものを選ぶことが大切です。

店のイメージに合ったデザインや配色のものを手配することで、先方から喜んでもらえるのがスタンド花です。

 

お店がオープンするような開店には、飲食店の開店、パチンコ屋さんの開店や、ホテルの開店や弁護士事務所他、たくさんのオープニングイベントがあります。

 

開店するお店に相応しいスタンド花を贈ってこそ、贈られた方に喜んでいただけますが、それには業種や会場の雰囲気や置き場所などを花屋さんに詳しく伝えることが大事です。
弊店では実績のあるフラワーデザイナーを常駐させ、ご注文情報を元にお届け先の業種に最も相応しいスタンド花を作ることが出来ます。

 

業種別のスタンド花

 

先方に受け取ってもらえるかどうかも確認する必要がありますので、会場はどこなのかも含めて、贈る相手の方や会場に事前に確認を取ることも大切です。

 

スタンド花は、屋外や店の入り口付近に飾られることが多いのですが、小さな飲食店などではスタンド花を置くスペースがない場合もあります。
そんな時はお店に相応しいサイズにアレンジメントした花などを選ぶようにしましょう。

 

また、飲食店への開店祝いには贈る花には多少の注意が必要です。
店舗の外に飾る場合はさほど問題ありませんが、店内に置く場合は匂いの強い花や花粉の散りやすい花は避けたほうが無難です。
具体的な花の種類は「ユリ」がこれにあたります。

 

例えば来店されたお客様の洋服にユリの花粉が付いてしまうと大変です。
また、ユリは香りが強い特徴がありますので飲食業関係の店内には基本的にNGです。食事のときに香りが邪魔をしてしまいます。

 

香りや花粉の少ないバラやガーベラ、蘭類などをメインにしたスタンド花がおススメです。

 

シーン別のスタンド花例

スタンド花【公演祝いのロビー花】
コンサートやライブ公演には芸能人からアーティスへというスタンドフラワーのご依頼が多い。「送り主のテーマカラー」や「季節の花でまとめて」というご依頼でスタンドフラワーを作成することが多い。受取人に合わせて大きさ重視のデザインやクオリティ重視の仕上がりなど。大きな花、葉物を使用しているスタンドフラワーが選ばれている。

 

【開店のお祝いスタンド】
カラフルな配色やシンプルなデザインスタンド、個性的な種類のスタンドetc。開店するお店のイメージに合わせたスタンドが選ばれる傾向にある。逆に、芸能人やタレントさんは自分のカラーで選ばれる事が多い。お店の宣伝という目的も兼ねるため、サイズ的に大きめなデザインが好まれている。

 

【パーティのお祝いスタンド】
「派手に、目立つ感じ」という目的でスタンドフラワーを制作することが多い。目立つ色、ということで花は赤をご注文される傾向にある。赤バラ、ユリ、胡蝶蘭などの目を引く花を使用し、スタンドフラワー1段でも、下のほうまで花や葉がきているため、大きく、ボリュームたっぷりに見えるスタンドフラワーが選ばれている。

 

【個展祝いのスタンド】
主役である絵画やオブジェなどの作品の邪魔をしないように、色を抑えたシンプルなスタンドフラワーをご注文されることが多い。葉物でクリーム&グリーンのイメージに仕上げたスタンドは好評。アンスの葉とモンステラの葉は相性が良く存在感もあるため、色を抑えたい用途のスタンドフラワーにアレンジする形が人気。

 

【周年記念のお祝いスタンド】
1周年のお祝いにスタンドフラワーをご注文されることが多い。お店の前に飾ることでその店舗の宣伝も兼ねられるため、派手目な仕上がりのスタンド花が選ばれる傾向にある。値段はオープン時よりも控えめにする傾向にあるため、1万円〜2万円が一般的。

 

お祝い花の色を決めるときのポイント

スタンド花の色を選ぶときって迷いますよね。
スタンド花をご注文されるとき、どのような色を選べば良いのかポイントをまとめてみました。

 

ポイント1

基本的には「相手に喜ばれる色」を選ぶことがポイントです。

 

自分の好きな色のスタンド花をご注文される方もいますが、用途によってはふさわしくない場合もあります。
また、相手の嫌いな色である場合も無きにしもあらずですので、迷ったときは一般的に喜ばれる色が無難です。
売れ筋の色を選ぶことで、ほとんどの用途にふさわしいスタンド花を贈ることができます。

 

ポイント2

開店祝いにスタンド花を贈るケースでは、お店の業種によって色を選ぶのがポイントです。
色の明るさ華やかさで宣伝効果を期待している業種の方も多くいます。

 

シーン別、業種別スタンド花選び具体例

バー、クラブ
落ち着いた色(紫や白、濃い赤系)
居酒屋:明るめの色、派手な色(赤や黄色、オレンジ系)

 

バーなどへ贈るスタンド花は、お店の雰囲気に合わせた色が喜ばれます。
基本的には落ち着いたシックな色味を選ぶのがおすすめ。

 

居酒屋などへ贈るスタンド花は、明るめの色が喜ばれます。
目立つ明るい色にする理由は宣伝効果も兼ねているためです。

 

迷ったときは、一般的に喜ばれる色を選びましょう。
もし、事前に相手の好きな色が確認できればその色を選ぶようにしましょう。

 

業種によって一般的にふさわしい色を上述しましたが、相手の好きな色が不明な場合や迷ったときの参考にして下さい。
可能であれば、事前に好きな色を確認することが出来れば一番良いと思います。

 

ご注文はお届けする3日前位が花材準備に最も望ましいですが、届けたい日ぎりぎりになってしまった場合は、花材おまかせで最短即日の配達に対応しています。


安くて豪華&スピード配達のスタンド花ならココがおすすめ


スタンド花一覧

業種に合わせた花選び関連ページ

舞台へのスタンド花
舞台に出演する方に贈るお祝いスタンド花。出演祝いの札の書き方や値段の決め方について。ロビーには大きな花やスタンディングアレンジ、楽屋に飾るなら胡蝶蘭かアレンジフラワーです。搬入や撤去(回収)まで安心して依頼できる花屋。
ミュージカルへのお祝花について
スタンド花をミュージカルの公演祝いに贈るときのポイント。楽屋ならサイズの小さなアレンジフラワーがおすすめです。会場によっては花が飾れない場合もありますので事前確認が必要です。
贈って喜ばれる開店花
開店祝いとして最も多いのが花です。お店の開店を宣伝してくれる効果もあり、周囲にアピールする役割も兼ねています。売れ筋人気は、大きくて目立つスタンドタイプの花です。
開店祝いのスタンド花
飲食店などのオープン祝いに喜ばれる花。店先に大きくて華やかな花が喜ばれます。開店の宣伝にもなる花がおすすめ。
コンサート会場へ贈る花
コンサートにおすすめのスタンドフラワー。豪華で派手な花が格安で注文可能です。楽屋花にはフラワーアレンジも人気です。
公演祝いに贈る花の種類
公演のお祝いにはどんな花が喜ばれるでしょうか。会場の雰囲気を盛り上げてくれる花がおすすめです。スタンド花は相場に見合った値段のものを贈りましょう。
発表会の花選び
ピアノやバレエ発表会にお祝い花を贈るときに役立つ情報。会場入口や舞台に花を飾ると雰囲気が良くなります。公演や発表会のお祝い花が格安で注文可能な花通販。