スタンドフラワーを舞台に贈る

MENU

舞台の出演祝いに贈るスタンド花について

スタンド花ホール

ご贔屓(ひいき)にしている俳優さんや女優さんが出演する舞台の公演祝いに贈る花としては、大きくて華やかなスタンド花が喜ばれています。

 

大きくて華やかな花は、演者の方や観劇される方、そして会場の雰囲気全体を盛り上げてくれます。

 

どの花屋でどんな花をどのように贈ればいいか迷われている方。
全国各地のホールやシアター、劇場で行われる舞台公演にお祝いの花を贈ろうと考えている方は参考にしてください。

 

このページでは下記のことがわかります。

  • 舞台へ公演祝いのスタンド花や楽屋花を贈るときにおすすめのサービス
  • 予算が少なくても豪華な花を手配する方法
  • 贈って喜ばれる花の種類や立札の書き方、マナーなど
  • ロビー花と楽屋花の違い、開催期間が長い場合の水足し(給水)の仕方
  • 楽屋花の種類と相場
  • 納期や終了後の撤去、費用について

舞台へお祝い花を贈るときに知っていると役に立つ情報を公開しています。

舞台で喜ばれる花の種類

出演祝いスタンド花

舞台に出演する俳優さんに贈る祝い花は、劇場入り口に飾ることができる大きなスタンド花が喜ばれます。

 

劇場入口やロビーに、出演祝いのスタンド花が並んでいると会場の雰囲気が盛り上がりますね。

 

一方で、入口が狭い会場などでは、スタンド花よりも胡蝶蘭やフラワーアレンジなどを贈るようにしましょう。

 

舞台のフラワーギフト

 

劇場の中には「スタンド花不可」という会場もありますので、事前に主催者や花屋に確認してから注文することが大切。
公演される劇場によって花の種類を分けて贈ることもマナーです。

 

このページで紹介しているサービスを利用すれば、舞台に出演される俳優さんのイメージに合わせた花を贈ることができます。

 

  • 個性的でモダンなスタンド花
  • シンプルで洗練された感じの楽屋見舞いアレンジ
  • 気品高い胡蝶蘭

 

全国の主要都市に最短当日配達も可能ですので、俳優さんやアイドルにお祝いの花を贈りたいときに参考にしてください。

 

おすすめのサービスで今すぐ注文したい方はこちら。

 

花によって飾られる場所が異なります

スタンド花は基本的にロビーに飾りますが、フラワーアレンジや胡蝶蘭などの小さなサイスのお祝い花は楽屋の方に飾られる場合もあります。

 

注意点としては、届いた花をどこに飾るかは主催者さんの判断となるということです。花屋が置き場所を決めることはできません。

 

自分の贈った花がロビーにあれば確認することができますが、楽屋に置かれると確認するのは難しいですね。

 

楽屋の方に花を飾られた場合は、観劇に行かれたときに「自分が贈った花がなかった」ということも考えられます。

 

そのようなこともありますので、舞台に自分が贈った花を見て確認したいときは大きなスタンド花を贈るのがおすすめ。
ロビーに花があれば、劇場に観に行ったときに写真を撮ってSNSにアップするなど、楽しみが増えますね。

 

舞台に贈る花の立札について

舞台へ祝花を贈るとき、花に付ける札の書き方は下記のようなものが一般的です。
※○○には舞台の公演名などが入ります。

 

主演される方へ送る場合

祝 ○○主演御祝

 

(主演者の名前)さんへ

 

□□より

 

出演される方へ送る場合

祝 ○○ご出演御祝

 

(出演者の名前)さんへ

 

□□より

 

ファンの有志一同で贈る場合は「(ファンクラブ名)有志一同」とするのが一般的です。

 

尚、送り主名を個人名またはペンネーム等の連名で札に書きたい場合は文字のサイズ的に4人くらいまでは字が大きく見えるサイズとなります。
5人以上になる場合は文字が小さくなることをご了承の上でお申し込み下さい。
※文字の大きさにこだわらなければ、札に全員分のお名前を記載することは可能です。

 

自作の札について

花を贈るとき、札のプレートを自分で作って贈りたいという方が増えています。

 

ただ、ご自分で作られた名札を花につけたいときは、花屋によって対応ができないこともあります。

 

自作札をスタンド花に付けられるサービスとしては、ここで紹介している花屋であれば対応しています。
注文時に「自作札希望」と備考欄に記入し、札を郵送すればお祝い花に付けて届けてくれます。

 

自作札の作り方などは下記のページを参考にして下さい。
自作の立札について

 

舞台の開催期間と花の鑑賞期間について

公演期間が1週間以上の舞台へスタンド花を贈る場合は、時期にもよりますが途中で花が萎れることがあります。(写真参照)

 

萎れた花

 

夏場の場合は萎れるタイミングが早く、会場の環境によっては数時間〜2日前後で萎れてしまう場合もあります。
例えば、初日にお届けしても中日前に花が萎れてしまうこともあります。

 

開催期間が長い場合は千秋楽までスタンド花を保たせることが難しいことを理解しましょう。

 

尚、花をできるだけ長く日持ちさせたいときは次のような方法があります。

 

花への水足し(給水)を行なう

スタンド花やフラワーアレンジの場合は、吸水性フォームに花が挿してあります。
このフォームはおよそ1日程度で約半分くらいまで水分がなくなってしまいます。
このフォームへの給水を行なうことで花の水切れを防ぎ、日持ちは長くなります。

 

ただ、花への給水を主催者側に強制できませんので、給水は花屋または依頼主が行う形になります。

 

依頼主の場合は舞台を観に行かれたときに、ロビーに飾られた花へ給水が出来ます。
尚、花への給水は会場関係者に許可を得た上で行うようにしてください。
※会場によっては不可な場合がありますので、事前に必ず主催者に確認・許可をとるようにしましょう。

 

水足しの仕方

水やりだけでもしていただけると、お花の状態が違ってきます。
水やりの頻度としては、出来ましたら毎日又は1日おきが望ましい間隔です。

 

スタンド花は設置完了の時点で十分な水が入っております。
水やり開始は翌日以降、可能であれば毎日が理想的です。

 

【水やりの目安】
水やりの量的な目安ですが、お花の種類や量、設置場所によって減り具合と水やりの量は異なります。

 

水をどのくらい足すかという量的な目安ではなく、「あふれない程度」まで足すのがおすすめです。

 

「あふれない程度」のおおまかな目安としては、バケツの8分目位までとしてください。

 

ただ、外側から入っている水の分量を確認することが出来ませんので、確認方法としては、指を隙間に入れていただく形になります。

 

【水の足し方】
スタンド花の花器となっているバケツは正面からですと葉などで見えにくくなっておりますので水を足すときは後ろ側から行ってください。

 

水をあふれないように足すには、200CC前後水が入ったペットボトル等で行うのがおすすめです。

 

【弱ってしまったお花】
空調や水切れなどの環境により、一旦元気がなくなったお花は、水を足しただけでは元気がもどらない種類の花もあります。

 

それらを踏まえて花材の選定、制作に当たらせていただきますが、元気がもどらない場合もあることを予めご了承下さいます様お願い致します。

 

尚、千秋楽までの期間中、綺麗な花でスタンド花を保ちたい場合は、新規注文として中日頃にスタンド花をお取り替えする事もできます。

 

※主催者によっては指定日以外の花の搬入ができない場合もありますので、公演期間途中でスタンド花をお取り替えしたい場合は、事前にお客様自身で主催者に必ずご確認下さい。
※中日にお取替えご希望の場合はご注文時に備考欄にその旨ご記入の上で別途ご相談下さい。

 

舞台のお祝い楽屋花について

胡蝶蘭やアレンジフラワー

楽屋見舞いにお祝いの花を贈る場合は、フラワーアレンジや胡蝶蘭がおすすめです。

 

ご出演者と親交がある方は、スタンド花と楽屋花のどちらかを贈るのが一般的です。

 

楽屋花にはフラワーアレンジと胡蝶蘭がありますが、比較的値段が安いのはフラワーアレンジになります。
値段は5000円位から3万円程度まで幅広くあります。

 

胡蝶蘭については日持ちが良い(鑑賞期間が長い)ため、公演期間が長い舞台へのお祝花として喜ばれます。
値段は2万円位から5万円程度まであります。

 

納期や終了後の撤去、費用

舞台の初日に花を届けるのが一般的ですが、搬入時間の指定がある場合があります。
必ず事前に確認してから注文するようにしましょう。

 

撤去については花の配達時に確認しますが、事前にわかっている場合は注文時の備考欄に搬入と撤去の時間帯を書くようにしましょう。

 

スタンド花は撤去(無料)が基本ですが、フラワーアレンジや胡蝶蘭は基本的に撤去対象ではありません。

 

撤去が必要な場合は事前に相談するようにしてください。有料で撤去となる場合もあります。

 

舞台へのお祝花まとめ

舞台へのお祝花は出演される方や公演期間によって贈る花を選ぶことが大切です。

 

・舞台初日を華やかにお祝いしたいときはスタンド花がおすすめ。

 

・楽屋を華やかにしたいときはフラワーアレンジや胡蝶蘭がおすすめ。

 

・開催期間が長い場合は日持ちの良い胡蝶蘭がおすすめ。

 

ご予算に合わせてスタンド花、フラワーアレンジ、胡蝶蘭をお届けしています。
約200点以上の画像から種類や予算で選べますので一度ご覧ください。

管理人おすすめのサービス

 

プレミアガーデンの特徴

【取扱商品】

スタンド花、胡蝶蘭、花束、フラワーアレンジ、観葉植物

【配送エリア】

日本全国(一部地域を除く)

【おすすめポイント】

年間数万件の実績
デザイナー制作の安心品質&デザイン

種類とカラーは通販で最も多いラインナップ

スタンド花、胡蝶蘭は業界最安値の1万円から注文OK

早めのカード決済によるネット注文は東京23区に最短即日配送OK!

全ての花に安心の品質保証付

【ネット割引】

会員登録(無料)してすぐ使える500円割引

注文毎に総額から3%のポイント割引

価格 3,500〜70,000円
評価 評価4.5
備考 スピード配送に対応、東京23区、大阪市、名古屋市、福岡市は早めのネット注文&カード払いであれば、最短で当日配送OK
 
プレミアガーデン商品検索リセット

安くて豪華&スピード配達のスタンド花ならココがおすすめ


スタンド花一覧

舞台へ祝花を贈るときのポイント関連ページ

ミュージカルへのお祝花について
スタンド花をミュージカルの公演祝いに贈るときのポイント。楽屋ならサイズの小さなアレンジフラワーがおすすめです。会場によっては花が飾れない場合もありますので事前確認が必要です。
贈って喜ばれる開店花
開店祝いとして最も多いのが花です。お店の開店を宣伝してくれる効果もあり、周囲にアピールする役割も兼ねています。売れ筋人気は、大きくて目立つスタンドタイプの花です。
業種に合わせた花選び
花の種類や色によってスタンド花の仕上がりは変わってきます。届け先の業種にピッタリの祝い花を贈ると喜ばれます。色などをイメージして選ぶようにしましょう。
開店祝いのスタンド花
飲食店などのオープン祝いに喜ばれる花。店先に大きくて華やかな花が喜ばれます。開店の宣伝にもなる花がおすすめ。
コンサート会場へ贈る花
コンサートにおすすめのスタンドフラワー。豪華で派手な花が格安で注文可能です。楽屋花にはフラワーアレンジも人気です。
公演祝いに贈る花の種類
公演のお祝いにはどんな花が喜ばれるでしょうか。会場の雰囲気を盛り上げてくれる花がおすすめです。スタンド花は相場に見合った値段のものを贈りましょう。
発表会の花選び
ピアノやバレエ発表会にお祝い花を贈るときに役立つ情報。会場入口や舞台に花を飾ると雰囲気が良くなります。公演や発表会のお祝い花が格安で注文可能な花通販。